カテゴリ:農と自然( 14 )

苗代プール

オタマジャクシをとっていたはずが、いつの間にか苗代の田んぼを泳いでいた娘…
何でそうなった…(汗)
d0086210_20435575.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2018-05-27 20:46 | 農と自然 | Comments(2)

雹こわい…

本日(5月24日)午後4時頃のこと。
もくもく積乱雲が近づいてきたかと思うと…
d0086210_02265709.jpg
何と雹(ひょう)が降り始めました(汗
直径1センチほどで、地面はだんだん白い氷で埋め尽くされていきます…
d0086210_02265891.jpg
心配なのは畑の野菜たち。
何の覆いもないので、長時間降れば、ズタボロにされてしまいます…
不幸中の幸い、降ったのは2・3分ほど。
野菜の被害は軽く済みました!
写真は雹で穴が空いたピーマンの葉。
d0086210_02265889.jpg
「雹はこわいぞ!」
と先輩農家さんから聞いてはいましたが、就農1年目から体感するとは思いませんでした。
雹おそるべし…

[PR]
by taro_1375 | 2018-05-24 23:26 | 農と自然 | Comments(0)

温泉カエル

水を張った苗代は、ぬるめのお風呂のようにあたたまってます。
カエルも温泉気分?
d0086210_07185663.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2018-05-19 07:20 | 農と自然 | Comments(0)

雨の田畑

雨の日は、稲の苗を育てる苗代の田んぼへ、水の入り具合を見に出かけます。
苗代の田んぼでは、雨粒がたくさんの水紋を描きます。
紫色に色づき始めたもち麦のノゲには、小さな水滴がいっぱい。
雨が降る野良もまた素敵です。
d0086210_17475310.jpg
d0086210_17475338.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2018-05-13 17:52 | 農と自然 | Comments(2)

でっかいお邪魔むし。

溝施肥の作業中、邪魔をする娘…
d0086210_20582882.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2018-05-05 21:02 | 農と自然 | Comments(2)

苗代・種まきから1週間

種まきから1週間たった苗代。
稲の芽が2センチほどに伸びてきました。
雑草の芽が多いのが気になりますが…今のところ順調♪
そろそろ水位を上げていきます。

d0086210_20534443.jpg
苗代の中はアカガエルのおたまじゃくしがいっぱい!
一昨日まではふ化したばかりでしたが、今日はもう泳ぎだしていました。
生き物いっぱいの苗代になりそうです。
d0086210_20534525.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2018-04-26 20:59 | 農と自然 | Comments(0)

苗代づくり2018

ただいま、稲の種をまく苗代づくりに励んでいます。
あともう少しで完成です。
d0086210_22310886.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2018-04-17 22:37 | 農と自然 | Comments(0)

春のさんぽみち

新緑が気持ちいい田んぼをお散歩。
アカガエルの卵に草花、発見がいっぱいです。
d0086210_23105726.jpg
d0086210_23105788.jpg
d0086210_23105820.jpg
d0086210_23105980.jpg
d0086210_23105741.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2018-04-15 23:15 | 農と自然 | Comments(0)

根っこのつぶつぶ根粒菌

マメ科の緑肥「ヘアリーベッチ」を育てている畑の土をひっくり返していると、
その根っこに小さな粒々を発見!文字通り、「根粒菌」のようです。
地中50センチほどの場所で見つけました。
人間の目には見えない場所で行われている植物と微生物の共生関係、おもしろいですね。
d0086210_00522831.jpg
d0086210_00522968.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2018-04-13 01:01 | 農と自然 | Comments(0)

田んぼ仕事のはじまり

いよいよ田んぼ作業の始まり。
山を少し入ったところにある、田んぼの水の取り入れ口を整備しました。
順調に水が入れば、今週末、稲の種まきをします。
d0086210_00555490.jpg
あたりの林床はニリンソウが満開でした。
d0086210_00555460.jpg




[PR]
by taro_1375 | 2018-04-11 23:52 | 農と自然 | Comments(0)