カテゴリ:農と自然( 22 )

夜明けの赤米

夜明けの赤米

d0086210_06352671.jpg


[PR]
by taro_1375 | 2018-09-06 06:34 | 農と自然 | Comments(0)

収穫の秋、イノシシの秋

近所を車で走っていると、田んぼに何か動物の群れを発見。
「イノシシだっ!」
田んぼに入ってお米をもりもりもりもり…食べています…
親子連れで全部で15頭ほどはいたでしょうか?
この田んぼは、ほぼ全て食べられていました。
d0086210_22135021.jpg
我が家の田んぼは、いま穂が出始めたところ。
幸いまだ入っていませんが、電気柵を早く張らねば(汗

[PR]
by taro_1375 | 2018-09-02 04:20 | 農と自然 | Comments(0)

ミズオオバコの花

最近はもっぱら田んぼの草取りをしています。
そんな草取り中に可愛い花を発見!
コナギの葉の隙間から花を咲かせていたのは…「ミズオオバコ」。
絶滅危惧種で、なかなか見ることが出来ない植物です。
d0086210_13033374.jpg

自分がやってる田んぼで育つミズオオバコ。
この花を見つけただけで農家になってよかったな~♪と思います。


[PR]
by taro_1375 | 2018-07-30 13:07 | 農と自然 | Comments(0)

ジャガイモ大収穫

本日はジャガイモを掘りました。
掘って掘って…今日収穫した分は、300㎏ほど。
あともう少し残っているので、全体では400㎏くらいになりそうです。
野菜セットにたっぷりと入れられそうです!

さて、ジャガイモと一緒に掘りあげてびっくりしたのは「ハタネズミ」。
可愛い姿をしていますが…
d0086210_22441647.jpg
ジャガイモをかじった犯人なのか?!
d0086210_22441695.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2018-07-02 22:51 | 農と自然 | Comments(2)

やさしい時間

田んぼが夕暮れ空を映す、やさしい時間。
d0086210_22174322.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2018-07-01 05:32 | 農と自然 | Comments(0)

田んぼの子

田んぼが育むいのち。
今日もたくさんのヤゴがトンボになって飛び立っていきました。
d0086210_21040886.jpg
田んぼはこの子も育んでいるみたいです♪
d0086210_21040979.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2018-06-24 21:12 | 農と自然 | Comments(0)

梅雨の晴れ間

昨日は久しぶりのスッキリした晴れ。
田植えから一週間たった水田に、青空が映り込みます。
d0086210_21580819.jpg
d0086210_21580658.jpg
早朝は濃い霧に包まれていました。
畑で収穫をしていると、ちょうど日の出。
あたりの朝もやが陽の光を受けて橙色に輝き幻想的でした。
d0086210_22004210.jpg
d0086210_21593254.jpg


[PR]
by taro_1375 | 2018-06-23 05:56 | 農と自然 | Comments(0)

野菜の花

田植え前の準備が忙しかったので、ブログの更新が滞ってしまいました。
先日、おかげさまで無事に田植えを終えることができました!
そろそろ更新を再開していきたいと思います。

畑では収穫時期を過ぎてしまった…野菜たちが花を咲かせるようになってきました。
写真はフェンネルの花。いかにもセリ科の雰囲気です。
種も食べられるそうなので、このまま花を咲かせて、種を採ってみます。
d0086210_21333010.jpg

ちなみに一ヶ月ほど前の姿がこちら。
我が家では好評だったので、今度は少し多めに育ててみようと思います。
d0086210_21413815.jpg


[PR]
by taro_1375 | 2018-06-20 21:44 | 農と自然 | Comments(0)

苗代プール

オタマジャクシをとっていたはずが、いつの間にか苗代の田んぼを泳いでいた娘…
何でそうなった…(汗)
d0086210_20435575.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2018-05-27 20:46 | 農と自然 | Comments(2)

雹こわい…

本日(5月24日)午後4時頃のこと。
もくもく積乱雲が近づいてきたかと思うと…
d0086210_02265709.jpg
何と雹(ひょう)が降り始めました(汗
直径1センチほどで、地面はだんだん白い氷で埋め尽くされていきます…
d0086210_02265891.jpg
心配なのは畑の野菜たち。
何の覆いもないので、長時間降れば、ズタボロにされてしまいます…
不幸中の幸い、降ったのは2・3分ほど。
野菜の被害は軽く済みました!
写真は雹で穴が空いたピーマンの葉。
d0086210_02265889.jpg
「雹はこわいぞ!」
と先輩農家さんから聞いてはいましたが、就農1年目から体感するとは思いませんでした。
雹おそるべし…

[PR]
by taro_1375 | 2018-05-24 23:26 | 農と自然 | Comments(0)