タグ:虫 ( 146 ) タグの人気記事

丸葉柳の木の下で

6月20日、茨城県阿見町で。

さて、6月も下旬になりました。
そうなると気になるのは、もちろんカブトムシ&クワガタムシ。
さっそくカブクワが集まるマルバヤナギ(丸葉柳)をチェック!

…が、この日は一匹も見あたらず…
代わりにキノコとカタツムリが出迎えてくれました。

オナジマイマイかな?
触角をいっぱいに伸ばして、きょろきょろしているようでした。
d0086210_2344579.jpg


幹の隙間から顔を出すのはキノコ3兄弟。
と~っても小さくて、5ミリもない感じです。
d0086210_23481885.jpg


それにしても、今年は季節の巡りが遅れているような気が…
一昨年は6月中旬には飛び始めていたヘイケボタルも、まだまだといった感じです。

K-7 × DFA 100mm macro
[PR]
by taro_1375 | 2010-06-22 00:30 | 自然

夏の雑木林

6月20日、茨城県阿見町の雑木林で。

いつの間にか季節は進み、梅雨に突入。
この土日も雨かなぁ~と不安でしたが、意外なことに、曇りときどき晴れ。
久しぶりにのびのびと野歩きをして、たくさん写真を撮りました♪

雑木林。見上げれば、枝葉のすきまから陽がのぞきます。
風でそよぐ木々、木漏れ日を映す林床が気持ちいいですな。
d0086210_22462556.jpg


シイタケの原木。食べるのが楽しみ♪
d0086210_2247228.jpg


サトキマダラヒカゲ(里黄斑日陰)かな?
落ちた山桜の実を味わおうと、ジャノメチョウの仲間がたくさん飛びかっていました。
d0086210_2247498.jpg


K-7 × DA 14mm F2.8
[PR]
by taro_1375 | 2010-06-21 22:55 | 自然

オニヤンマ

8月16日、茨城・阿見にて

吸い込まれそうな、緑の複眼。
コントラストが映える、黄と黒のカラー。
がっちりとした体躯。
まさにトンボの王様ですね。
d0086210_23221764.jpg

K-7 × cosina 100mm f3.5 macro
感度:2500  ss:1/400

さて、K-7は秒間5.2コマという連射ができます。
*istDは2.6コマということで、ちょうど倍になったんですね。
今までは「飛び物を撮るぞ!」なんていう気になることはあっても、歩留まりがあまりに悪かったんですが、
さすが倍になっただけあって、数打ちゃ当たります(笑)
↑はピンを若干?外してますが、けっこう撮れるもんなんですね。

今まで、
連射なんていらないんじゃない?と思っていましたが、
できたらできたで、撮影の幅が広がるという面はあるのかな…?とも思いました。

しかし、このK-7のシャッター音の格好悪いこと…「がぽっ」みたいな感じです。
*istDは「シャキーン!」、、撮っていて軽快な気分にさせてくれます。
やっぱり*istDはいいカメラです。
[PR]
by taro_1375 | 2009-08-20 23:54 | 自然

夏の魔物。

16日、茨城・阿見にて

K-7 × DA 16-45mm f4
d0086210_23403791.jpg

K-7 × DA fisheye 10-17mm
d0086210_23404844.jpg

夏が終わりに近づくとき。
心持は、まさに魔物。


さて、話題のペンタ新機種「K-7」を買いました。
7月中に手に入れてはいましたが、じっくりと使う機会にナカナカ恵まれず…
一昨日に、ようやくパシャパシャ撮ってまいりました。

まだ付き合いはわずかですが…
さすが最新機種、2003年に発売された愛機「*istD」とくらべると、隔世の感があります。
ただ、*istDがいかにイイ機種か!というのも再発見した次第です。

けっこう写真を溜めこんでいるので、K-7で撮ったものをちょいちょいとアップしていこうと思います。
[PR]
by taro_1375 | 2009-08-18 23:58 | 自然

佐賀めぐり②~ほたる舞う水辺~

5月24日(日)
夕暮れ時に川を通りかかると、川筋に沿って無数の蛍が飛んでいました。
ただただ、感動の瞬間です。
d0086210_8365710.jpg

d0086210_837833.jpg

しかしまぁ、写真におさめるのは難しいですね。
[PR]
by taro_1375 | 2009-06-16 08:37 | 自然

今年はじめての田植え。

5月31日(

この日は阿見で田植えをしてきました。
研修から戻ってきて早々、そして田起こしや畦づくり、代かきを見ないままの田植えだったので少々不思議な感じです。

この「保温折衷苗代」で育てた苗を植えます。
苗を苗代からとって、束にしていく…といった作業です。(この辺はもうやってあったんですが)
d0086210_8301374.jpg

そして田植え!やっぱり田んぼに水が入り、稲が植わるとまた風景が変わります。
d0086210_8322754.jpg

d0086210_8323992.jpg


そうそう、田んぼの虫たちも活発に活動し始めているみたいです。
田植えの最中に見つけたのは、ガムシの仲間(コガムシ?)の卵のう。
d0086210_8342152.jpg

d0086210_834314.jpg

楽しみな季節になってきました!
[PR]
by taro_1375 | 2009-06-05 08:36 | 農と自然

カメムシとちょうちょ。

本日、阿見で見っけました。
エサキモンキツノカメムシです。ハートマークが可愛いっすね~!(トリミングあり)
d0086210_21253665.jpg


こちらは3日に阿見で見かけた蝶。
ミスジチョウの仲間です。コミスジでしょうか?
d0086210_21262899.jpg


さて、突然ではありますが…明日から5月いっぱい、研修のため福岡・佐賀へ旅立ちます。
ブログ更新がしばらくは滞ると思いますが、帰ってきたら土産話をたくさん載せたいと思いますので、よろしくお願いしまーす!
[PR]
by taro_1375 | 2009-05-06 21:29 | 自然

発見!苔鬼蜘蛛(コケオニグモ)

3日に阿見へ出掛けたときのこと。
「苔鬼蜘蛛(コケオニグモ)」という名の蜘蛛を発見しました。
渋みのある独特のグリーンと、稲妻のように走る模様が格好いいです。
d0086210_23205171.jpg


ことの顛末は以下の通りです。
存在を知ったのは、mushizukiさんのブログ、「茨城の自然・探検隊」で拝見したとき。
綺麗な蜘蛛がいるもんだなぁ~と頭の片隅に残っていたんですが…
ヤマを歩いているときに、スギの葉に同じような蜘蛛がいるのを発見。見事にドンピシャでした。

トリミング
d0086210_2321341.jpg

こんなに運のいいときもあるもんだなぁ~と感心しきりのGWです。
[PR]
by taro_1375 | 2009-05-05 23:27 | 自然

稲の種蒔き。

4月12日(日)
本日は阿見へお出かけ、稲の種まきをしてきました。

種を蒔いて…
d0086210_22195617.jpg


覆土してトンネルを被せて完成~
d0086210_22203046.jpg


そして谷津田は春爛漫。
先週、来たときとは景色が一変していました。
この時期の季節は、本当に日ごと移り変わっていきますね。

山桜
d0086210_22225662.jpg

あけびの花
d0086210_2223374.jpg

ニホンミツバチとその巣
d0086210_2224643.jpg


にしても社会人になってから、本当に写真を撮っていません…
愛機、*istDのシャッターも二週間以上切っていないような気がします。
だんだんと生活に慣れて、身の回りの農や自然に目を向けられるような時間がつくれるようになりたいなぁ~

以上、カメラは PENTAX W10 です。

[PR]
by taro_1375 | 2009-04-12 22:29 | 農と自然

春色スナップ。

19日撮影。

オカメザクラ
蜜を求めるハチやアブの羽音でものすごいことに!
木の下にいると「ぶおぉ~ん」という音と共に、振動まで感じられそうな勢いです。
この時期は蜜源となる植物がまだ少ないんでしょうね。
d0086210_2362387.jpg

d0086210_2363198.jpg


スミレの仲間。何スミレでしょうか…?スミレは今ひとつ苦手なんですよね…
d0086210_238688.jpg


ねずみどしの忘れ物。
ヒグラシの抜け殻かな?まだまだ抜け殻がたくさん残っているもんですね♪
d0086210_23113734.jpg


卒業を前にしていよいよ忙しくなってきました…(前からこうなることは薄々感づいてましたが…)
この時期の野ほど歩いていて楽しい時は無いのに。
なかなか時間がとれません。
そして引越しは30日を予定してるんですが、果たして無事に引っ越せる…のか?
社会人になっても荷物を引取りに阿見へやってきている姿が目に浮かぶのであります(汗)
[PR]
by taro_1375 | 2009-03-20 23:22 | 自然