タグ:植物 ( 247 ) タグの人気記事

9月下旬のお散歩スナップ

9月下旬に撮りためた、お散歩写真です。
いずれも茨城県阿見町で撮影。

雨の降りしきる田んぼ
d0086210_2125430.jpg


続きはこちらから
[PR]
by taro_1375 | 2011-10-01 21:36 | 自然

狂い咲く

9月28日、茨城県阿見町で

散歩をしていたら、サクラの花を見つけました。
寒桜ではないので、狂い咲きかな?
花も弱々しい感じです。
d0086210_22353668.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2011-09-28 22:36 | 自然

ミズヒキの赤

9月25日、茨城県阿見町で

花が終わったミズヒキ。
赤米とはまた違う色合いです。
自然界にこんな赤色があるんだなぁ~と思わず見とれてしまいました。

しっかし被写体が小さすぎです。
構図がうまく作れませんでしたよ…
d0086210_2231551.jpg


さて、今週は夏休み!(もはや秋休みの季節ですが…)
仕事はお休み中です♪
久しぶりに楽しく写真を撮る日々を満喫しております♪
[PR]
by taro_1375 | 2011-09-27 22:09 | 自然

赤米の色

9月19日、茨城県阿見町で

赤米の赤色は、
籾から伸びる「のげ」の色。
本当に鮮烈な赤をしています。
d0086210_20494696.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2011-09-20 06:00 | 農と自然

ソバの花

9月19日、茨城県阿見町で

今晩は気温が下がって風もビュービュー吹いて、
半袖じゃ寒いくらいですね…
すっかり秋の空気に入れ替わってきました。

さて、畑ではソバの花が満開です。
ごちゃっと咲いているイメージですが、
ドアップで撮ってみると、可憐な一輪を見つけました。
d0086210_2045369.jpg

しっかり花の形をしていて、ちょっと意外でした。
[PR]
by taro_1375 | 2011-09-19 20:45 | 農と自然

まだ咲かないの?

6月29日、茨城県阿見町で

「そろそろ咲いてるんじゃないかな?」
そう思って見に行ったオオバノトンボソウですが、
まだつぼみでした。
d0086210_25205.jpg

でももうちょっとで咲きそうな雰囲気。
空に向かってぐいぃ~んと伸びていました。
[PR]
by taro_1375 | 2011-07-01 23:51 | 自然

満開の花たち

6月19日、茨城県阿見町で

クリの花
d0086210_21364046.jpg


ドクダミの花
d0086210_21352148.jpg


この時期の白い花は虫たちに大人気ですね♪
[PR]
by taro_1375 | 2011-06-19 21:39 | 自然

ふわふわ綿毛の謎。

6月3-5日、茨城県阿見町で

谷津田を歩いていると、
ふわふわ~と綿毛が飛んできました。
それもたくさん!見上げれば、まるで雪が降ってきているかのようです。
d0086210_2384589.jpg


近くの畑には、すっかり積もっていました。
d0086210_2391169.jpg


さて、どこからやってきたのかな?と探していると、
風が吹くたびに、一本の木からたくさん舞い上がっているのを見つけました。
「アカメヤナギ(マルバヤナギ)」です。
d0086210_2394910.jpg


枝にはブラシのようなものがいっぱい。
これが綿毛の種を飛ばしていたようです。
種が飛び始めた房は茶色に、まだ若い房は緑色をしているようです。
d0086210_23141982.jpg


よ~く見てみると、
二つに合わさった殻が割れて、中身が飛び出す仕組みになっているようです。
d0086210_23142426.jpg


近くには、
高さ1メートルほどのアカメヤナギの木がありました。
「赤芽」の名前の通り、赤みがかった新しい葉っぱが目立ちます。
d0086210_23192832.jpg


綿毛の種は、上昇気流に乗っかれば、
おそらくかなりの遠くまで飛んでいけるんじゃないかと思います。
いま種を飛ばしている木も、
大冒険をしてここに立っていると考えると、感慨深いです。
d0086210_23194319.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2011-06-08 23:23 | 自然

初夏のヤマを散策。

5月21日、茨城県阿見町で

林床にホウチャクソウが咲き誇っていました。
(撮ったのは1週間前、今頃はもう散っていると思います)
チゴユリやアマドコロもそうですが、
下向きに慎ましく咲く姿は、日本の春の野山にぴったり。
寝転がりながら、初夏の雑木林と合わせて見るのが大好きです。
d0086210_0365836.jpg

d0086210_0371094.jpg


こちらはもう赤い実がなっていました。
ウグイスカグラです。
〝緑〟の勢いが強い初夏の森で、この赤色は鮮烈です。
僕が見ても目立つというか美味しそうなので、
鳥などの生き物にとっては、ごちそうなんだろうなぁと思います。
d0086210_0372510.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2011-05-28 00:46 | 自然

春のおわりと夏のはじまり

5月15日、茨城県阿見町で

「もう夏だなぁ~」なんて声が出そうなほどに、
暑い日もある今日この頃。
野山も生き物たちの顔ぶれが変わっていきます。

種を落とし始めたスズメノテッポウ。
青々と田んぼ一面に茂っていましたが、いまは黄色くなっています。
目を落とすと、無数の種がこぼれ、水面に浮いていました。
d0086210_22402745.jpg

d0086210_22402735.jpg


夏のはじまりを告げるのがトンボたち。
谷津田を流れる水路に留まっていたのは、サラサヤンマ。
羽化したばかりなのか、体がピッカピカでとても綺麗でした。
d0086210_22402669.jpg

d0086210_22402132.jpg


楽しみな季節が続きます♪
[PR]
by taro_1375 | 2011-05-16 22:47 | 自然