<   2011年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

遠雷来る

6月29日、茨城県阿見町で

ここのところ、夕方になると天気が不安定になります。
遠くで雷が聞こえることもしばしば。
そんな日の雲はドラマチックな姿を見せてくれます。
d0086210_2461971.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2011-06-30 23:46 | 自然

アマガエル

6月29日、茨城県阿見町で

d0086210_2433898.jpg

d0086210_2433640.jpg


ことし生まれたアマガエル。
ほとんど大人と変わらない大きさになっていました。
成長が早いなぁ~
[PR]
by taro_1375 | 2011-06-29 23:42 | 自然

小首を傾げる。

6月19日、茨城県阿見町で
セグロセキレイ
d0086210_22575288.jpg

このあとは田んぼに降りて、餌をついばんでいました。
[PR]
by taro_1375 | 2011-06-23 22:59 | 自然

キノコにょきにょき。

6月19日、茨城県阿見町で

「そろそろクワガタがいるんじゃないかなぁ~♪」
ヤナギの木を探していると、幹から小さなキノコがにょきにょき顔を出していました。
d0086210_23504620.jpg

そういえば、ここのところ、
雑木林でも、竹林でも、草原でも、畑でも…
いろいろなところでキノコを見かけます。
今年はよく雨が降っているので、顔を出しやすいんでしょうか?

それにしても今日は暑かった…
[PR]
by taro_1375 | 2011-06-22 23:59 | 自然

本能。

6月19日、茨城県阿見町で

谷津田の林でアカガエルの子どもを見つけました。
田んぼからは直線距離にして50メートルほど。
「2センチにも満たない小さな体でここまでやってきたんだ!」、
「すごいねぇ~」。
思わず声をかけてしまいました。
d0086210_736468.jpg

自然界の生き物たちが自分の棲む場所へ向かう意思、本能はすごいなぁ~
[PR]
by taro_1375 | 2011-06-20 23:35 | 自然

満開の花たち

6月19日、茨城県阿見町で

クリの花
d0086210_21364046.jpg


ドクダミの花
d0086210_21352148.jpg


この時期の白い花は虫たちに大人気ですね♪
[PR]
by taro_1375 | 2011-06-19 21:39 | 自然

羽もよう

6月5日、茨城県阿見町で

d0086210_2239458.jpg

コベニスジヒメシャクでしょうか…?
蛾は何者なのか探し当てるのが大変です。

クリーム色の羽に、
横一文字に入ったピンクのラインがステキです。
[PR]
by taro_1375 | 2011-06-15 22:42 | 自然

ふわふわ綿毛の謎。

6月3-5日、茨城県阿見町で

谷津田を歩いていると、
ふわふわ~と綿毛が飛んできました。
それもたくさん!見上げれば、まるで雪が降ってきているかのようです。
d0086210_2384589.jpg


近くの畑には、すっかり積もっていました。
d0086210_2391169.jpg


さて、どこからやってきたのかな?と探していると、
風が吹くたびに、一本の木からたくさん舞い上がっているのを見つけました。
「アカメヤナギ(マルバヤナギ)」です。
d0086210_2394910.jpg


枝にはブラシのようなものがいっぱい。
これが綿毛の種を飛ばしていたようです。
種が飛び始めた房は茶色に、まだ若い房は緑色をしているようです。
d0086210_23141982.jpg


よ~く見てみると、
二つに合わさった殻が割れて、中身が飛び出す仕組みになっているようです。
d0086210_23142426.jpg


近くには、
高さ1メートルほどのアカメヤナギの木がありました。
「赤芽」の名前の通り、赤みがかった新しい葉っぱが目立ちます。
d0086210_23192832.jpg


綿毛の種は、上昇気流に乗っかれば、
おそらくかなりの遠くまで飛んでいけるんじゃないかと思います。
いま種を飛ばしている木も、
大冒険をしてここに立っていると考えると、感慨深いです。
d0086210_23194319.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2011-06-08 23:23 | 自然

アカガエルがいっぱい。

6月3日、茨城県阿見町で

畦を歩くと、小さなニホンアカガエルたちが、ぴょこぴょこと田んぼへ飛び込みます。
おたまじゃくしからカエルへと姿を変え、田んぼの中から外へ移動をはじめたようです。
d0086210_2228378.jpg


おそらく3月の初旬に生みつけられた卵塊が育ったもの。
大人のカエルにはない、どこか丸みを帯びた顔つきをしています。
d0086210_22293651.jpg


だけど、見る角度によっては〝男前〟な雰囲気がいっぱいの子も。
すくすく育って、またこの田んぼに集まってきてほしいです。
d0086210_2229177.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2011-06-03 22:38 | 農と自然