<   2011年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

こびとの目線で。

4月24日、茨城県阿見町で

スギ林でチゴユリが満開でした。
何度見ても愛らしい、そしてうまく撮れない植物なのです……
d0086210_2325149.jpg

d0086210_2325162.jpg

花はいっつもうつむき気味。
ほとんど顔を地面につけて見上げて、やっと対面することができます。
写真では表しきれませんが、一面に広がる様子はそれは見事デス。
[PR]
by taro_1375 | 2011-04-25 23:13 | 自然

木の葉の階段。

4月17日、茨城県阿見町で

d0086210_12292364.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2011-04-23 12:29 | 自然

優しい赤色。

4月17日、茨城県阿見町で

田んぼ脇の草むらから、顔を出すクサボケ。
淡い緑の中の優しい赤色は、まるで紅をさす女性のようです。
d0086210_233291.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2011-04-22 23:08 | 自然

シダの握りこぶし

4月17日、茨城県阿見町で

色んなシダが、次々に葉を広げ始めています。
d0086210_22165787.jpg

くるっと丸まった葉っぱの中に、
「春」という季節をぎゅっと握りしめているかのよう。
d0086210_22165722.jpg

このシダがその拳を開ききった頃には、きっと春のまっただ中。
こんど会うときが楽しみです♪
[PR]
by taro_1375 | 2011-04-21 08:00 | 自然

桜の季節に思うこと

4月17日(日)、茨城県阿見町で

茨城南部は山桜が満開になりました。
でも、僕の通う谷津田にある、僕が好きな1本のヤマザクラはまだ7分咲き。
杉林の縁に生えるこの木は、午後になると日陰になってしまうためか、
例年、周りより咲き具合が遅めなんです。

この桜のかわいらしいところが、
花が下向きにつくこと、そして近くにいるとはっきり分かるほど、花が香ることです。

木の下で寝転びながら、花を愛で、香りを楽しむ、贅沢な花見をしていると、
森のあいだを抜けてきた木漏れ日で、桜の花がさっと浮かび上がりました。
d0086210_2181821.jpg

さて、この写真を撮った日曜日、僕は少し焦りながら茨城の野山に向かっていました。
仕事の都合で10日ほど関東を空けていたので、
いないあいだに季節が進んで、置いてけぼり(?)を食らってしまうのが怖かったからです。

そんな思いを抱えながら行ってみると、
アケビの花が咲き、オタマジャクシは泳ぎだし、シュレーゲルアオガエルの声が響き渡る、
もうすっかり春の野山に変わっていました。やっぱり置いてけぼり…(泣)
こんなときは、学生時代に体感した思い出で、あいだの季節をつなぐしかありません。

More
[PR]
by taro_1375 | 2011-04-20 08:42 | 自然

しいたけワールド

4月17日、茨城県阿見町で

シイタケが春の旬を迎えています。
空に向かって、かさをぐいぐい広げ始めました。
う~ん、うまそう!(というかうまかった!)
d0086210_973063.jpg

さて、つい先日、ぼろぼろになったシイタケのほだ木を集めていたときのことです。
クワガタの幼虫がコロコロと何匹か出てきました。

クワガタの幼虫と言えば、僕がもぐもぐキノコを食べるのと同じように、
木の中に広がる菌糸を食べて育ちます。
(人の目に見える「きのこ」がこれだけおいしいんだから、その本体の菌糸もうまいんでしょうか?)

また体内には木材を分解する細菌や酵母が住んでいて、
それらに手伝ってもらいながら、木そのものを消化して食べられるそうです。
毎年のように捕まえるクワガタですが、
小さな一匹の虫に、まだまだ分かっていない世界が詰まっているというのが面白いですね♪

More
[PR]
by taro_1375 | 2011-04-19 12:00 | 農と自然

野山の宝石

4月17日、茨城県阿見町で

雑木林を歩いていて、
まるで宝石を見つけたような気持ちになるのが、
「フデリンドウ」を発見したときです。
d0086210_821764.jpg

ことしも青紫色の可愛い花を見ることができました。
このところの暖かさに誘われて、雑木林に積もった落ち葉から顔をのぞかせていました。
d0086210_821789.jpg


リンドウの仲間を初めて見つけたのは、大学1年生のとき。
今から6年も(?!)前になります。

水田近くの土手で「ハルリンドウ」が一面に咲き誇っていて、
あのときはほとんど源泉を掘り当てたような気分でした。

記憶に残る”一期一会”の生き物との出会いは、そう多くはありませんが、
春、リンドウと出会うたびに、
あのときの喜び・感動を思い返して、リンドウに話しかけたくなります。
[PR]
by taro_1375 | 2011-04-18 08:33 | 自然

春の原色

4月3日、茨城県阿見町で
d0086210_22511090.jpg

うぅ~ゆっくり野歩きしたい…
[PR]
by taro_1375 | 2011-04-13 22:51 | 自然

春の水辺。

4月3日、茨城県阿見町で

タネツケバナ
d0086210_22192236.jpg


ノミノフスマ
d0086210_22192334.jpg


春の小川
d0086210_22192355.jpg


春の田んぼ周りは、とっても和やか。
可愛らしい花たち、瑞々しい緑の若葉、柔らかい光が差し込む水の中…
生まれてから25回目の、季節の移ろいです。
[PR]
by taro_1375 | 2011-04-05 22:49 | 農と自然

谷津の森。

4月3日、茨城県阿見町で

d0086210_2254334.jpg


ノキシノブ
d0086210_22543449.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2011-04-04 22:56 | 自然