<   2009年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

寒い。

今日は本当に寒いですね…
ちょっと前まで汗ばむような陽気だったんですが…
蕾のふくらんだコスミレも寒さに打ち震えているようです。
d0086210_17255415.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2009-03-25 17:27 | 自然

笠原神社。

昨日は卒業式。
何とか?おかげさまで無事に卒業することが出来ました。
久しぶりの水戸キャンパスだったんですが、ちょっと時間が空いたので、大学裏の笠原神社を訪れました。
d0086210_1717648.jpg

d0086210_17172369.jpg

d0086210_17173223.jpg

d0086210_17174380.jpg


神社脇ではニリンソウがほころんでいました。
d0086210_17183293.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2009-03-25 17:17 | 自然

はるのひかり。

芽生える狐の剃刀(キツネノカミソリ)。 
d0086210_12233398.jpg


鶯かぐら(ウグイスカグラ)咲く。
d0086210_122684.jpg


たんぽぽ。
d0086210_12261581.jpg


葦の芽生え。
d0086210_12263238.jpg


芽吹き。
d0086210_12265070.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2009-03-23 12:27 | 自然

春色スナップ。

19日撮影。

オカメザクラ
蜜を求めるハチやアブの羽音でものすごいことに!
木の下にいると「ぶおぉ~ん」という音と共に、振動まで感じられそうな勢いです。
この時期は蜜源となる植物がまだ少ないんでしょうね。
d0086210_2362387.jpg

d0086210_2363198.jpg


スミレの仲間。何スミレでしょうか…?スミレは今ひとつ苦手なんですよね…
d0086210_238688.jpg


ねずみどしの忘れ物。
ヒグラシの抜け殻かな?まだまだ抜け殻がたくさん残っているもんですね♪
d0086210_23113734.jpg


卒業を前にしていよいよ忙しくなってきました…(前からこうなることは薄々感づいてましたが…)
この時期の野ほど歩いていて楽しい時は無いのに。
なかなか時間がとれません。
そして引越しは30日を予定してるんですが、果たして無事に引っ越せる…のか?
社会人になっても荷物を引取りに阿見へやってきている姿が目に浮かぶのであります(汗)
[PR]
by taro_1375 | 2009-03-20 23:22 | 自然

アズマヒキガエル

19日撮影。

春の小川でうごめく生き物を発見!
産卵前なのか後なのか…?ヒキガエルでした。
僕の気配を感じて必死に隠れようとします。
それにしても、上手に水底へ隠れるんですよね-!!!
体を前後に揺すって、だんだんと泥の中へ埋没…こうやって隠れられたら見つけられそうにないですねぇ。
d0086210_22212574.jpg


せっかく隠れたところを申し訳なかったんですが、登場してもらいました。
産卵時期のヒキガエルは皮ふがとってもヌメヌメしてるんですよね。
水中に留まる期間が長いので、皮ふ呼吸ができるようになっているんでしょうか?
d0086210_2222277.jpg


こうやってヒキガエルが人の目の前に現れだすと…いよいよ春だなぁと感じます。
[PR]
by taro_1375 | 2009-03-20 22:25 | 自然

2009 ヒキガエルの産卵。

3月16日撮影。
阿見でもヒキガエルの産卵がはじまりました。
14~15日にかけて産卵が行われたんだと思います。
d0086210_857283.jpg


ちなみに自分のメモによると、昨年の産卵は3月20日だったらしい。
アカガエルの産卵は二十四節気でいうところの「雨水」、ヒキガエルの産卵は「春分」のあたりといった感じです。

そういえば、まだ成体のヒキガエルが水中に残っていました。
写真に撮ろうとしたらあっさりと逃げられてしまいましたが…
d0086210_858456.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2009-03-18 09:01 | 自然

春の谷津田。

朝、ちょっとだけ谷津田を歩きました。
本当に春ですね~

アセビ 馬酔木
d0086210_1028685.jpg


椿
d0086210_10285066.jpg


カブの花
d0086210_10291627.jpg


オカメザクラ咲く。
d0086210_10293912.jpg


タネツケバナ 種浸花の咲く田んぼ
d0086210_1039927.jpg


小川
d0086210_10295512.jpg


ウグイスカグラ 鶯かぐら
d0086210_10333999.jpg


ニワトコ 接骨木
d0086210_10341453.jpg


タチヤナギ 立柳
d0086210_10354423.jpg


椿
d0086210_1036238.jpg

d0086210_10361838.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2009-03-16 10:38 | 自然

煌く酉の刻。

3月14日撮影。

昨日は夕方になってようやく降り続いた雨が止み、すぅっと雲がひいて、その切れ間から青空と陽がのぞきました。
そんな雨上がりに現れる太陽は、とっても綺麗な夕焼けを見せてくれることがあります。

そこで…いそいそと夕暮れ時に出かけてみると、雨上がりのキリリとした空気が漂う谷津田で、素晴らしい空を見ることができました。
d0086210_2150556.jpg


雨上がりの空の青って独特ですよね。
d0086210_215605.jpg


低い雲を撫でるように赤色が広がります。
d0086210_215781.jpg


空を映す 小さな水たまり。
d0086210_21574784.jpg


いつもの小川は全く違う表情を見せてくれました。
d0086210_21585140.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2009-03-15 22:04 | 自然

鳥撮り。

今日はいつもの散歩にデジスコかついで行ってみました。
これまでもちょいちょいは行っていたんですが、外してばかり…しかし本日は大当たりだったのです。

フィールドにしている谷津田へ入ってすぐ…
なんと目の前の電柱にオオタカが留まってらっしゃる!残念ながらデジスコの準備が終わる前に飛び立ってしまいましたが、幸先のいいスタートだなぁ~

なんて思っていたら、すぐ隣の電柱にはノスリが!!!こちらはバッチリ写真におさめることが出来ました。
距離にして40mくらいかな?やっぱり猛禽は格好いいな。
↓ノスリ
d0086210_23113657.jpg


春らしく、様々な鳥が囀っていました。空高くにはヒバリが鳴き、藪の中ではウグイスが「ほーほけきょ」。
そして梢ではホオジロが美しい歌を聞かせてくれました。
↓ホオジロ♂
d0086210_23143125.jpg


「ツーツーピー ジージー」と鳴きつつ、群れで現れたのはシジュウカラ。
動きが速いもんで、相変わらず追えません…
↓シジュウカラ
d0086210_23191029.jpg


原っぱではなにやらガサゴソ物音が…
群れて何か餌をついばんでいたのはカシラダカでしょうか?20羽くらいの群れでした。
↓カシラダカ
d0086210_23195963.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2009-03-10 23:20 | 自然

2009 アカガエルの産卵③。

先月の21日に産卵された卵塊(そのときの記事はこちら)ですが、もうこんなに成長しています。
まだ外鰓が残ってはいますが、ほとんどオタマジャクシと言ってもいい姿形。もう泳ぎだしているものもいましたよ。
産卵されてから今日で16日になりますが、たった2週間と少しでここまで発生が進むんですね~。
d0086210_212338.jpg

↓トリミングで拡大
d0086210_21234363.jpg


さらに先週金曜日の雨を受けて、新たに産卵したカエルたちもいたようで…
田んぼのそちこちに、真新しい卵塊がありました。
発生の進行状況としては、まだ卵割の途中といったところです。
d0086210_21275948.jpg

d0086210_21285319.jpg


いよいよオタマジャクシが登場する季節です!

2009年 阿見のニホンアカガエル産卵の記事はこちら↓
・2月17日 「2009 アカガエルの産卵①
・2月21日 「2009 アカガエルの産卵②
・2月25日 「春の小川
・3月9日 本記事
[PR]
by taro_1375 | 2009-03-09 21:36 | 自然