<   2007年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

だ~れだ?

PENTAX *istD / cosina 100mm f3.5 macro

葉っぱに見えるは謎の影。さて誰でしょうか!?
d0086210_18222339.jpg


答えはこちらです。
[PR]
by taro_1375 | 2007-04-30 18:32 | 自然

常陸大宮・御前山でハイキング

今日は常陸大宮市の御前山でハイキングをしてきました!(アップは29日にしています)
三時間ほどかかる行程らしいですが、途中で降りているため正味2時間ほどのゆったりしたハイキングです。

d0086210_22531169.jpg


続きはこちらです。
[PR]
by taro_1375 | 2007-04-28 22:47 | 自然

ケヤキが教えてくれること

pentax *istD / cosina 100mm f3.5 macro
まずは二枚の写真をご覧下さい。(昨日撮影しました!)
d0086210_22114565.jpg

d0086210_2211539.jpg


二枚ともケヤキの写真(一枚目では中央に立つ木)なんですが、よく見てもらうと芽吹きが同じ木でも枝によってかなり違うことが分かります。ある枝では芽吹きはじめているが、もう一方では全く芽吹いていない、といった具合です。

先日、とある農家の方から聞いたのですが、これはケヤキが「警戒している」、「(芽吹きを)渋っている」んだそうです。つまりこの先、遅霜等で木(葉)がダメージを受ける可能性があるので、枝によって芽吹きの時期をずらして全滅を避けているとのこと。
言い換えれば、ケヤキの芽吹きがばらばら、不安定な年は遅霜の可能性があるから注意!ということですね。
農業において遅霜は天敵。そこでケヤキの芽吹きからその予測をしているそうです。

何だか非常に感心しました。ケヤキも人もすごいです。
[PR]
by taro_1375 | 2007-04-25 22:30 | 自然

花、その②

pentax *istD / cosina 100mm f3.5 macro
昨日撮影した写真です。

アオキの花。アオキは雌雄異株らしいですが、下の写真は四個のおしべがついているので雄花のようです。
d0086210_21543994.jpg


ニワトコの花。写真が今一つなので分かりにくいですね。しかしこれまた不思議な形をしています。元気いっぱい!なダンスをしているように見えます。
d0086210_21544883.jpg


ゴヨウアケビの花。名前の通り、五枚の葉を持っています。
d0086210_21545559.jpg


クレソンの花。阿見では谷津の源流部分を中心に数多く見られます。綺麗な川で見られる、とされていますが、果たしていいことなんだろうか…?今が花の盛期!
d0086210_215521.jpg


カサスゲ?の花。スゲの類は区別が難しいですね…たぶんカサスゲだと思います。
まだまだ花の盛期とは言えませんが、ちらほら穂が出始めました。あと1週間もすれば広く咲きそうです。
d0086210_2155865.jpg


タチイヌノフグリでしょうか?オオイヌノフグリよりは若干、花期が遅いようで、阿見では満開を迎えています。
d0086210_21551452.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2007-04-25 22:10 | 自然

クモ三種

pentax *istD / cosina 100mm f3.5 macro

ふと木を見ると、ゴミグモの巣を発見!よ~く見てみたものの…どこにいるかさっぱり分かりません。さてどこでしょう?
横から見てみると…やっと分かりました。お腹の部分に突起があるようで、かろうじて見つけることが出来ます。すばらしい擬態。種としてはいわゆる普通の「ゴミグモ」のようですね。
中央の”ゴミ”の部分には、ガの羽や正体不明の虫などがありました。
d0086210_17243947.jpg

d0086210_17244977.jpg


お次は一枚目の写真の右端に写っていたクモ。足が長いなぁ~と思っていたら、アシナガグモ科というのが存在するんですね。そのまま、「アシナガグモ」だと思われます。
カメラを構えて近づくと、足をそろえてピターッと枝に張り付きました。こちらも隠れ上手!
d0086210_1735948.jpg


ハルジオンにいたのは「ハナグモ」の♂。
何があったのか左の脚を二本失っています。カメラを構えて近づくと、何だこのやろぅ!とばかりに脚を上げて威嚇。小さいのにすごいヤツ。
d0086210_17454113.jpg

d0086210_17454897.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2007-04-24 17:57 | 自然

pentax *istD / cosina 100mm f3.5 macro

ジュウニヒトエ。阿見では満開です!道路ののり面にたくさん咲いていました。近寄って見ると毛、毛、毛、毛、毛。しかし、「十二単」とは雅な名前をつけたものです。
d0086210_21173287.jpg

d0086210_21172348.jpg


完全に花の盛りを過ぎてますが…シュンランを発見!じめじめした杉林の林床にて。
明るい、乾燥気味の場所に多いものだと思っていたのでちょっと意外です。関東では「じじばば(爺婆)」と呼ぶんですね~、、、なぜ!?
d0086210_21184753.jpg


斑模様の茎から想像するにマムシグサ?若いものから大きなものまでありました。性転換をする植物としても有名ですが、その姿形といい性質といい不思議です。
d0086210_21275890.jpg

d0086210_2128165.jpg


カキドオシ。先日、天ぷらで食べましたが美味しかったです♪そのうち、野草を食らうコーナーを作っちゃいます(予定)。
d0086210_21354474.jpg


一面のムラサキケマン。何てよく分からない名前なんだ、と思ってましたが「ケマン(華鬘)」は仏具の一なんだとか。薄学なもんで、華鬘(漢字があってるかな…?)が何なのか調べてみてみました。が、そこからどうしてこの花の名前がついたのか、やっぱり分かりません。
d0086210_2138797.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2007-04-23 21:52 | 自然

タンポポ

pentax *istD / cosina 100mm f3.5 macro
タンポポ。マクロレンズで撮るとちょっと面白いです。(昨年、3月12日に撮影)

こんなクルクルしたやつがあったり…
d0086210_218666.jpg


同じ部分でも絞り開放でピントをずらして撮ると…
つんつんつん!
d0086210_2193434.jpg

炎!
d0086210_2194276.jpg

全く違う表情を見せてくれます。
[PR]
by taro_1375 | 2007-04-23 21:15 | 自然

寒い日が続きますが…

野は芽吹きや花でいっぱいです!
pentax *istD / cosina 100mm f3.5 macro

ミツバアケビの花。去年はこの木でたくさんの美味しい実をいただきました。
d0086210_16402150.jpg

d0086210_16402916.jpg


アオキの花。新しい葉と一緒に出てくるんですね。
d0086210_16411722.jpg


ユズリハの芽吹き。綺麗な緑で目立ちます。
d0086210_16415175.jpg


早くポカポカ陽気が戻ってこないものか…待ち遠しいです。
[PR]
by taro_1375 | 2007-04-18 16:43 | 自然

田んぼに落ちましたよ。そしてカメラは…

クラッシュ
d0086210_030036.jpg


事の顛末は下からご覧下さい…

やってしまった…
[PR]
by taro_1375 | 2007-04-14 23:59 | 撮影機材

シュレーゲルアオガエル

以前も書いたことがありますが、僕が阿見へ来てまず最初に驚いたこと、それはシュレーゲルアオガエルの鳴き声です。谷津田に響き渡る数十匹もの鳴き声には圧倒されました。それ以来、谷津田という環境に魅せられています。
という訳で、今日はシュレーゲルアオガエルの話題をお届けします。

昨日、田んぼで畦を作っていたところ、土の中からシュレーゲルアオガエルの卵塊が現れました!
d0086210_21315161.jpg

d0086210_2132126.jpg


どうやらまだ生みたて。柔らかめのマシュマロのような感触で、かなり弾力があります。二枚目の写真を見ていただければ分かりますが、発生がちょっと進んだものも。

鳴き声は、三、四日程前からどこの谷津田でも最高潮といった感じ。
二日前に撮った谷津田の写真とその音を合わせて動画で載せます。少しは雰囲気が分かるでしょうか?ちょっと重いかも…


[PR]
by taro_1375 | 2007-04-09 21:49 | 自然