<   2007年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

春の光

*istD / Super-Takumar 55mm f1.8

光のシャワー
d0086210_13272784.jpg


ぐるぐる巻
d0086210_13283248.jpg


追いつけ!追いこせ!たけくらべ
d0086210_1329214.jpg


力こぶ!
d0086210_13293648.jpg



朽木を崩すと、中からドングリがひょっこり。鳥が貯食したみたいです。
d0086210_13315790.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2007-01-28 13:33 | 自然

霞ヶ浦をゆく 土浦から阿見

今日は霞ヶ浦の湖畔を散歩してきました。
寒い一日でしたが、風の当たらないところはぽかぽかして気持ちよかったです。
*istD / cosina 100mm f3.5 macro

コブハクチョウ
d0086210_17191637.jpg


舟溜まりではユリカモメが舞っていました
d0086210_17212610.jpg


土浦で見つけた水神宮。以前はもっと湖岸に近い所にあったと思われますが、護岸工事か何かで移動があったのでしょう。土台のブロックがそれを物語っています。
d0086210_17232923.jpg


舟溜まりの近くにいたにゃんこ。こういうポートレートをもっと撮れるようになりたいデス。今回も…うーん。修行が必要ですな。
d0086210_20592798.jpg

うとうと…
d0086210_20505376.jpg


土浦の霞ヶ浦総合公園には風車があり、一つのシンボルとなっています。遠くから眺めると目立ちますね~。
d0086210_2119458.jpg




所変わって、阿見町。これも水神宮。H16年に整備され、このときに鳥居などがつくられたようです。
d0086210_17345626.jpg

「水神宮」と読めます。
d0086210_17363775.jpg

側面を見て驚きました。
d0086210_17381162.jpg

「文政五 午 十一月日 村講中」とあります。
調べてみると、文政は1818年~1829年の間。天保の前の元号ということです。文政五年(←確かに午年でした)ということは、この水神宮は1823年に創建されたことになりますね。今から184年前、そして上杉鷹山が亡くなったのがこの年と聞くと、何だかすごい昔なんだな感じます。
水神宮は水の神様を奉る神社ですが、霞ヶ浦沿岸では魚族の繁栄を願って創られているそうです。また村で講を形成していることも合わせて考えると、江戸時代には漁業が霞ヶ浦沿岸の人々の生活と深く結びついていたのではないかと感じました。



話は変わって、霞ヶ浦沿岸はレンコンで有名。もちろん生産高は茨城県が日本一。中でも土浦は栽培が盛んです。隣の阿見町でも湖の沿岸部を中心として生産されています。
そんなレンコンは、今が収穫期。水神宮から目を移して、ふと蓮田を見てみると、ちょうど収穫作業をしているところでした。
d0086210_1835152.jpg

ホースで高圧の水を出し、それを用いて泥を除けることでレンコンを掘り取っているようです。掘り取ったレンコンは赤いそりに載せていました。初めて収穫作業を見ましたが、見てるだけで大変な作業だと伝わってきました。寒そう…
[PR]
by taro_1375 | 2007-01-21 18:51 | 自然

不思議がいっぱい!

*istD / cosina 100mm f3.5 macro

不思議①
以前から気になっていたのですが、ヨシをつつくシジュウカラの姿を、このところよく見かけます。嘴でヨシの葉鞘を外側から剥がしつつ、出てきた何かを食べているようです。(写真中央、トリミング有り)
d0086210_16263790.jpg


何を食べているのかな?ということで、僕もヨシをいじってみる事にしました。
まず、茎を包むようにある、葉のついていた部分(←葉鞘)を剥がしてみます。
すると…!?
d0086210_16302984.jpg


白い綿のようなものと、楕円形の物体を発見しました。虫のいた痕跡でしょうか?
これだけじゃ分からないので、もっと探してみることにしました。
そして…!?
d0086210_16323132.jpg


ついに発見しました。これがシジュウカラが食べていたものの正体のようです。周りに白い綿のようなものを纏っています。他の箇所でもたくさん発見しました。
試しにつぶしてみると、虫の蛹か卵を潰したような感触。とにかく生き物であることは間違いなさそうです。
しかし、全くもって正体は不明。カイガラムシかな…?
判明しました!「ビワコカタカイガラモドキ」というカイガラムシの仲間のようです。
d0086210_1637771.jpg



不思議②
林沿いの道を歩いていると、足元にオオカマキリの卵のうが転がっているのを発見しました。鳥が食べたのかな?と思って足を進めると、さらにもう一つ。
ん!?これは…と周囲を見渡すと、たくさん落ちています。半径2mほどの中に、全部で6、7個分の卵のうを見つけました。
いずれも崩されていて、中の卵が食べられています。一箇所に集めて食べたとしか思えません…誰の仕業なんでしょうか?
d0086210_16541988.jpg





ゼニゴケの森に舞い降りたヨシの種
d0086210_16525176.jpg


またまたルリビタキ♪ この子はおととい紹介したのと同じ子です。今日は明るい所に出てきてくれたので、いままでで一番よく撮れたんじゃないかと思います(トリミング有り)
d0086210_1711098.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2007-01-20 17:08 | 自然

今日もルリビタキ♪

*istD / cosina 100mm f3.5 macro

先日に続き、今日もルリビタキを見ることができました。本当にかわいい鳥さんです。
(トリミングあり)
d0086210_14593465.jpg


木洩れ日
d0086210_150736.jpg


懲りずにコスギゴケ。先日も紹介しましたが、何だか気に入ってしまいました。撮りまくって、ピンボケ&ブレブレ写真を量産中です。林の中、暗すぎ…
d0086210_15123690.jpg


ヤブコウジ(十両)と実。こうやって見ると、まるでサクランボ。
d0086210_15135128.jpg


クラマゴケ。コケという名前がついていますが、シダ植物だそうです。
d0086210_15143011.jpg


こんこん湧き水。谷津田では随所で見られます。
d0086210_15152594.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2007-01-18 15:51 | 自然

勝手に名所巡り 第一回 水神宮と霞ヶ浦

阿見町には名所百選なるものが存在します。
案内が出ていたので以前から気になっていたのですが、阿見町の歴史・文化を知るにはこれを辿ってみるのも面白そうなので、はい、巡ってみます。
一つ一つについて調べていけば、何か得ることもありそうです。
一応の目標は、二年間で全てを回りきること。しかし百は多いかな…

記念すべき第一回は「水神宮と霞ヶ浦」です。
水神宮の案内板と全体像
d0086210_21382511.jpg

d0086210_21392577.jpg

d0086210_2155440.jpg


水神宮の近くから望む筑波山。
d0086210_2146418.jpg


案内に書いてあった、霞んで見えるという歩崎観音の森。写真中央、半島の突端だと思われますが、本当に霞んで見えます。
d0086210_214568.jpg


寒い朝。霜が降りていました。
d0086210_2152449.jpg


付近の湖畔に生える木には、シジュウカラにメジロが来ていました。
d0086210_21492815.jpg

d0086210_21493830.jpg



霞ヶ浦が近くだー!!!ということで阿見に来てから幾度か湖畔を散歩したのですが、気になっていたのが湖の中、もしくはそばに建つ鳥居です。何でこんな所にあるんだろう?というのが第一印象でした。
そんな時発見したのがこの案内。何でも水神宮といい、漁業と関係しているそうで、案内には「魚族の繁殖」を願ったとあります。霞ヶ浦全体では三十以上存在するという記述が阿見町のHPにありましたが、昔はそれだけ漁業が盛んだったということでしょうか?僕はすでに三つ見つけているので、実際にはもっとあるんじゃないかという気もします。
が、神社に対する知識が欠けているので、いまひとつ理解できません。
もうちょっと調べてみたいと思います!

参考:阿見町・身近な名所事典
[PR]
by taro_1375 | 2007-01-14 22:45 | 名所・旧跡めぐり

ルリビタキ

先日、フィールドスコープ(PENTAX PF-65ED)を買いました。
かなり高い買い物でしたが、以前からのどから手が出るほど欲しかったので大満足です。
さっそく使おうということで、今日は野鳥観察に出かけました。

鳥が現れるのをじっと待っていると、目の前の枝にとまったのは何とルリビタキ!ずっと憧れだった鳥さんです。しかも長い間とまってくれたので、スコープでじっくり観察することができました。

pentax *istD / cosina 100mm f3.5 macro (トリミング有り)
d0086210_15351422.jpg

d0086210_15343710.jpg


↓スコープにコンパクトデジカメを押し当てて撮影。何かあんまりかわいく写ってませんが、実際はとってもcute!
d0086210_15323129.jpg


この他にもカワセミ見ることができて大満足でした。フィールドスコープ、手放せなくなりそうです。
[PR]
by taro_1375 | 2007-01-13 15:47 | 自然

昨日に引き続き…

pentax *istD / cosina 100mm f3.5 macro

昨日、確認したノスリらしき猛禽類をまた見れないかなと思い、今日も同じ場所へ。空を眺めていると、すぐに姿を現しました。強風の中、旋回しています。
しかーし、双眼鏡を見事に忘れてしまい、よく見えません(泣)
それでもよくよく観察してみると、ノスリではない気がしてきました。というより、ノスリと断定できないだけですが。チュウヒかな?という気もします。
次回こそ、しっかり観察して同定したいです。
(二枚目はトリミング)
d0086210_1404021.jpg

d0086210_14141520.jpg


More
[PR]
by taro_1375 | 2007-01-08 13:57 | 自然

谷津田でおさんぽ

pentax *istD / cosina 100mm f3.5 macro

朽木をひっくり返すと、小さなキノコがびっしり生えていました。
d0086210_1339370.jpg

立ち枯れした木にもキノコを発見。
d0086210_13401363.jpg


More
[PR]
by taro_1375 | 2007-01-07 13:57 | 自然

千葉県・流山市総合運動公園

明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

今日は流山の総合運動公園へ行きました。ここは小さいころ、何回か行ったことのある場所で、クワガタをたくさん捕まえた思い出の場所です。
しかし…なんと改修工事が行われており、目的の場所には入れず。残念…
それでも色々な鳥を見ることができました。

pentax *istD / cosina 100mm f3.5 macro

公園内を平然と歩くシャモ。飼われているのかな?
d0086210_17202814.jpg

d0086210_17201662.jpg


More
[PR]
by taro_1375 | 2007-01-02 17:26 | 自然