カテゴリ:食べる( 2 )

餅☆カラフル

1月8日、高知出張で買ったお餅。
もう全てお腹におさまってますが、カラフルでとっても綺麗♪だったので食べる前に撮ってみました。
d0086210_21521126.jpg

何を入れて色をつけているのか、
売り子のお姉さんに聞き忘れてしまいましたが、食べてみて判明。

●白→フツーのお餅
●緑→よもぎ
●小豆色→そのまんま小豆
●濃ピンク→ムラサキイモ(?)

白、緑、小豆は何となく分かりましたが、ピンクは見た目では不明。
食べてみると、思いきり「サツマイモ!!!」の味がしたので、たぶんムラサキイモかと思います。
おいしかったですよ~。こんど自分でもやってみようっと。
普通のお餅のように焼き上がります。(ただし小豆&芋入りは網にひっついてベタベタでした…)
d0086210_2283223.jpg


ちなみに買ったのは、高知城の近くで毎週日曜日に開く「日曜市」。あとで調べて判明しました。
1キロ以上も農家さんや八百屋さん、工芸店などなど…が軒を連ねていてビックリしました。
(写真を撮っておくんでした)
[PR]
by taro_1375 | 2012-01-18 21:48 | 食べる

釣ったら食べる。

①釣る②さばく と続いてきましたこのシリーズ。アメリカナマズにブラックバス、今日は食べます(ブルーギルは身が少なかったんでまた後ほど)。
本日のテーマは「焼く・煮る」。そのうち揚げます。

ということで一品目。ムニエル。手前がアメさん、奥がバスです。
PENTAX *istD / Super-Takumar 55mm f1.8
d0086210_22373092.jpg

ほほ~焼きすぎて焦げちまいましたよ。しかしナカナカうまそうじゃないか。君たち。
「パクッ…うぅ、ぅまい」
ちょっと濃い目に味をつけてしまったんですが普通にいけます。泥臭くって、気分so悔!な展開を予期してこの記事を考えていたものの予想外。おぉ、ごめんよアメさん、昨日はあんなに嫌がって釣りをして…



続きまして二品目。煮魚
焼いた。次は煮るしかない。ということでストレートに煮魚。一応、警戒してネギをしこたま買い込んでしまった(ネギが泥臭さを吹き飛ばしてくれる?)けど、ムニエルから考えると必要なかったかも。
d0086210_2247432.jpg

「もぐもぐ…ひゃっほう、喉の奥から泥臭さが駆け上がってくるぜ!」
うげー泥臭い。別に食えないことはないけど…マズ~イ。もう一杯という合いの手すらいれられません。しかしムニエルは美味かったのになぁ、、、ムニエルはたくさんバターを使ったから臭みが消えたのかなぁ~謎だ。ショウガが必要ですな。
しかもブラックバス、アメさんともに煮魚にはあまり向いてないかも…パサパサしていて脂が乗っていない魚みたいな印象を受けます。時期的なものもあるかも。



テンションが下がった所で三品目。蒲焼
えぇ、本当はから揚げとか天ぷらをこの三品目に持ってくる予定だったんです。
しかし近くのカ〇ミ(茨城じゃメジャーなスーパー)で土曜丑の日、ウナギ祭りてなことをやっていまして。
「チッチ、君たち。1300円も出してウナギを買うなんて損してるよ。漢は黙ってアメさんの蒲焼じゃ。」と言ってやりたくなった次第。そして後悔。
d0086210_2335051.jpg

うむむ…姿形から微妙なんだよね。蒲焼というか照り焼き?しかもここら辺で腹いっぱいになってきた…
「もがもが…ごっくん、何か鶏肉みたいだな…」
です。たれは先ほどの煮魚の煮汁を煮詰めたもの、泥臭さを消すためにどっぷり濃い目に付けて焼きましたが、ほのかに香る、泥のにほひ。もう勘弁してください…食えないほどのまずさじゃないのが逆に手に負えない…
アメさんはウナギの代役にはなりません。ウナギは釣るか、買いましょう。


ということで今回は以上。次回は揚げ物。
[PR]
by taro_1375 | 2007-07-30 23:23 | 食べる