春の尖端。

数日、風邪をひいて臥せっていました…大人になってからの高熱は応えます。
やっと動けるようになってきたので、そろそろと外をのぞいてみたら、また一段と春は進んだみたいですね。

何の芽でしょうか?
d0086210_15184029.jpg






植物は、春をその身の尖端、芽で感じるみたいです。
雑木林を歩いてみると、色々な芽が膨らみ、ほころんでいましたよ。
d0086210_15194163.jpg


こちらはニワトコの芽かな?
d0086210_1520262.jpg


林の縁に生えていたヤナギの仲間。タチヤナギかな?
d0086210_15204026.jpg


綺麗な芽生えです。名前は分からず…
d0086210_15211061.jpg


ノイバラ。鮮やかな赤が眼に映えます。
d0086210_1522071.jpg


すっごく面白い形の芽をしています。マッコウクジラみたい(笑)何だろう?
d0086210_15224822.jpg


ウグイスカグラの花芽。花開くまではもう少しかかりそうです。
d0086210_15232375.jpg


僕の大好きな花、コブシの花芽。もうこんなに膨らんでいました。
真っ白な大きな花で森を彩る季節は、もうすぐそこまで来てるようです。
d0086210_15253218.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2009-03-01 15:18 | 自然
<< 再会 冬虫夏草。 春の小川。 >>