氷の部屋を飛び出したのさ♪

背の高いスギやヒノキの森に囲まれた谷津田。
そんな谷津田には、周囲の森が一日中、影を落とす場所があります。
その影で、冬のあいだ主役を張るのが氷たち。

寒くなるとムクムク起き出す霜柱は、日中も融けきることなく、翌朝には再び成長し、複雑怪奇な姿へ変貌。
雨後の水たまりは、冬越しする植物たちを氷の部屋へ閉じ込めます。
d0086210_21501199.jpg

d0086210_21501926.jpg

d0086210_21502850.jpg

しかし明日はいよいよ立春。
影が氷の世界から飛び出すのも、時間の問題となりそうです。
[PR]
by taro_1375 | 2009-02-03 22:19 | 自然
<< チャームポイントはおでこの角。 日本水仙。 >>