小糠雨。

小糠雨に濡れる彼岸花。阿見ではそろそろ終わりの季節。

谷津田の田んぼ脇に咲く姿をよく見かけますが、稲刈りが早まっている現在の水稲栽培のサイクルでは、彼岸花とたわわに実ったお米の姿を一緒に見る機会は少なくなっています。

収穫を終えた谷津田に咲く花は、旧友に会えなくてちょっぴり寂しがっているように見えたのでした。
d0086210_16315210.jpg

d0086210_1632260.jpg

d0086210_1632980.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2008-09-30 16:40 | 自然
<< 勘弁してください。 蚊捕蜻蜒 と 山繭 >>