卯の花、満開。

「卯の花」こと、空木(ウツギ)があちらこちらで咲き誇っています。
阿見では日当たりのいい場所だと、今週末あたりが満開かな?
d0086210_2122557.jpg


この木、阿見では畑の境界を示す木として利用されています。

田んぼであれば畦が境界になるんですが、畑はそうもいかないので…多くの場合、樹木が使われているようです。空木の他には、お茶の木を使っているのも目にします。
というわけで、今の時期は畑の中に点々と卯の花が咲いているというわけです。
遠くから見ても白い花が際立ち、とっても綺麗です。

さて、他にも色々な木があるのに何でウツギを使うのか…?なんて疑問もわいてきます。
地方によって樹種が違うでしょうし、面白いですね。
d0086210_21215287.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2008-06-06 21:32 | 自然
<< 最近の虫、その① 久々に出会った猫は。 >>