三郷さんぽみち #2 水鳥たち

※この記事は僕の出身地、埼玉県三郷市のあれこれを綴ってますです。

3月2日撮影。
僕の出身である三郷市は水辺に恵まれた町です。
市の両側を二本の川(江戸川、中川)が流れ、この二本を含めると、南北に計5本の川が貫いています。
また、海抜が最高点で3mほど、最低点で1mという低地。市そのものが湿地のような環境で、古来より稲作が盛んだったようです。前述の五本の川のうちいくつかも、農業用に開削されたものです。
盛んだった稲作は万葉集にも登場するほどで、市内の「早稲田」などに地名としてその名残をとどめています。

そんな水辺に恵まれた三郷には、水鳥たちもたくさんやってきます。(市の鳥はカイツブリ!)

2日にちょこっと帰ったのですが、ちょっと時間があったので、家の近くの調整池にいる水鳥たちを観察してきました。

目立ったのはハシビロガモ。名前の通り、嘴が幅広くて目立ちます。盛んに餌を食べてました。
d0086210_23315917.jpg

d0086210_2332873.jpg


コガモもたくさんいました。警戒心が強くて、あっという間に遠くへ行ってしまいましたが…
d0086210_23325757.jpg


初見のオカヨシガモもいました。地味な鳥さんです。写真に撮って初めて気付きました…
d0086210_2334538.jpg

d0086210_23341496.jpg

餌は逆立ちしてとるみたいです。
d0086210_23343433.jpg


またカシラダカの姿もありました。ヨシの皮をめくって、盛んに餌を探してましたよ。
d0086210_23354537.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2008-03-04 23:37 | 三郷さんぽみち
<< ウグイスさえずる ドブガイ参上。 >>