2008 アカガエルの産卵 #3 水の中から

水の中からアカガエルの卵塊を見てみると…!?
d0086210_2323634.jpg

d0086210_2324521.jpg

d0086210_2325181.jpg


両生類の卵の写真を昨年撮っていて思ったことが一つ。
水中から写真がとりたい~!!!
というわけで、いつの間にか手元に、PENTAXの水中コンデジ Optio W10 がありました。
さすがに濁ったところでは撮れませんが、レンズ前面から1センチの接写が使えるだけあって便利便利。
上の写真のように、卵割が進んでいる様子なども捉えることができました。





しかーし、想定外なことが…
僕がこのカメラで撮りたかったのは、水中で写真を撮るということはもちろん、両生類の卵が水の中にある様子、両生類の卵のある水路を水中から見てみるとどんな感じなのか?といったもの。
要するに水中から周囲の水環境を映しこみつつ、卵を撮りたかったんです。
今回の写真でいうと、三枚目の写真みたいな感じですね。

で、そんな写真を撮ろうと四苦八苦して気付いたのが、「何だか画角が狭くないかっ!?」 周囲の環境を写しこもうと思っても、なかなか写しこめませんです。はい。
そこで思い至ったのが、水中だと屈折率の違いにより画角が狭くなるということ。
このカメラで言えば、広角側でも50mm近くなってしまうのかなぁ…

まぁ、だったらパノラマ合成して攻めればいい話なわけなので、挑戦は続きます。
[PR]
by taro_1375 | 2008-02-27 23:09 | 自然
<< 2008 アカガエルの産卵 #... 2008 アカガエルの産卵 #... >>