ジャコウアゲハの蛹

昨年の10月3日、谷津田脇の草地でジャコウアゲハの幼虫を見つけました。(そのときの記事はこちらをクリック!)

それ以来、蛹を見てみたいな~ と思い付近を捜索していたんですが、見つからないこと見つけらんないこと…しかし今日、ついに発見したのでここに報告します。

そんな所にいたのか!水道管の下についてました。
d0086210_23215730.jpg

d0086210_23221597.jpg

d0086210_23222366.jpg

d0086210_23222918.jpg

うーん、実物を見るのは初めてなんですが、実に妖艶な雰囲気。綺麗だけど不気味です。
…と感じるのは自分だけではないようで、怪談を由来としてお菊虫という異名も持つんですね。しかも体内には幼虫時代の食草にある毒を蓄えているとか。
僕は何故だかジャコウアゲハの成虫にもこの不気味さを感じてしまいます。何だか蝶ではないような…

今度は名前の由来、雄の成虫からするという麝香のにおいを嗅ぐぞ~!
[PR]
by taro_1375 | 2008-02-05 23:36 | 自然
<< 冬でも元気!ミズハコベ 雪やこんこん♪ >>