千葉にて

元旦には自転車で30分ほど、千葉の広~い田んぼへ行ってきました。
d0086210_2116126.jpg


見た鳥は…チョウゲンボウ、カワセミ、タゲリ、ケリ、ジョウビタキ、モズ、などなど。たくさんの鳥を見ることができましたが、最も印象的だったのが最初に挙げた三種「チョウゲンボウ」・「タゲリ」・「ケリ」です。

タゲリ
d0086210_21185792.jpg


チョウゲンボウ
d0086210_2119370.jpg

はじめは全く見れなかったんですが、農道を歩いていると飛び立つ鳥の群れ…タゲリでした。
その後はチョウゲンボウにケリ、とお腹一杯の鳥見でした。

特にチョウゲンボウはほんの目の前で狩りを見せてくれました。
電柱に留まって獲物を探し、捉えると急降下、地上2メートル程のところでホバリングをし(長いときには7秒くらいしてました)、その後地上へ降ります。
残念ながら見ている間は狩りに成功することはなかったんですが、この光景が10メートルほどのところで繰り広げられました。うーん、感無量。
写真に撮りたい…なんて思ってしまいますね。

ケリは警戒心が強くて写真におさめることは出来ませんでしたが、初見の鳥だったので感激でした。また冬のうちに行って会いたいな!
[PR]
by taro_1375 | 2008-01-04 21:24 | 自然
<< ぐ~たら猫 プリティー翡翠 >>