最近見かけた田んぼの雑草・野草

PENTAX *istD / DA FISH-EYE 10-17mm
ここ二週間程で撮影した田んぼに生える雑草、野草です。

稲刈り後の水田で花咲くウリカワ。小さな雑草ですが、いっちょ前の花を咲かせるんですね。
d0086210_1347717.jpg


同じく稲刈り後に見つけたミズマツバ。
あるところにはあるようですが、なかなか見つかりません。この田んぼでは畦から水田内まで至るところに生えていました。
d0086210_13515537.jpg


水路内に生えるミズニラ。こちらもミズマツバと同じくあるところにはあるけど…な雑草です。
湿田への依存が大きいのかなぁ、なんて感じてます。
d0086210_1353174.jpg


ガマの根元に生えるミズワラビとカズノゴケ。
ミズワラビのほうは葉が胞子葉になってますね。
d0086210_13545493.jpg


花咲くホシクサ(たぶん…)。稲刈り後、耕起されたんですが運良く、田の隅に残っていました。
この田んぼは陸田(畑を田んぼにしたところ)で、もちろん乾田です。ホシクサは湿田に多い雑草なのかな?と思っていた(今まで見たことがなかったので根拠はありませんが)ので意外でした。周辺では同属のヒロハイヌノヒゲ等も含め、まとまった数を見ることができます。
かなり数が減っているホシクサですが、水田の乾田化(乾燥化)への耐性があるとすれば、減少の原因は農薬の影響なのかな?
だとすればホシクサやその仲間が生える水田は、農薬の使用が控えられている、と見ることができそうです。
d0086210_13591723.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2007-10-12 14:08 | 自然
<< カヤネズミ現る! 谷津を歩く >>