谷津田周りにて

谷津田の周りをちょっとおさんぽ。

あちらこちらで目に付くヒガンバナ。こいつは田んぼの縁で咲いていました。
しかし、お彼岸の時期に図ったように咲きますね。不思議であります。
d0086210_16152580.jpg






こちらは初見のメハジキ。
昨日の稲刈りの際に見つけたので、さっそく今日撮りに行ってきました。
花期はどうやら過ぎ去ったようですが、多年草なので来年は観察できるかな?楽しみ~
d0086210_16192026.jpg


林縁にて紫色の花を発見。
マメ科、花が紫、花期を考えるとツルフジバカマでしょうか?こちらも初見であります。
d0086210_1627316.jpg


生き物を見つけるには「目」の成長が必要だと僕は思っています。
例えば、一度見つけるとその後は今まで発見できなかったのが嘘の様に目に付くようになる、ということ。
これまでも何度かそんな経験はしてきましたが、このゲンノショウコもそんな一つ。
ここ数年、見てみたいなと思っていましたが、たくさん生えていますね…びっくりです。
d0086210_16351159.jpg


キタテハ。なかなか近寄らせてくれない…
d0086210_16364721.jpg


犬の糞に集まるウラギンシジミ♂。こっちはなかなか羽を広げてくれません…
ポッテリ厚化粧な羽ですが、そいつが足にまで及んでいるとは知りませんでした。
こいつが綺麗な花に来てれば様になってますが、ウンコでは…まぁ人間の勝手な考えですがv
d0086210_16413567.jpg


ホシクサの森。だったんですが、コンバインが入って壊滅。隅っこに残っていたのでよかった~
d0086210_16442316.jpg


ヒメジソの花が目立つようになってきました。
群生していると本当に綺麗なお花畑。季節は秋へまっしぐらですね~
d0086210_16451778.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2007-09-24 16:52 | 自然
<< ウラギンシジミとヒメジャノメ 今年初の稲刈り >>