初秋の森

今日は谷津の森を探検!
まず目に付いたのは鮮やかな色のハギ。何ハギかはちょっと分かりませんでしたが…秋を感じさせてくれる花です。
d0086210_2174578.jpg








秋といえばキノコ。すでにニョキニョキはえだしております。今日も色々な形をしたやつと出会いました~
モフモフなきのこ
d0086210_21103138.jpg


毒のありそうなきのこ。群れて、たくさん生えていました。
d0086210_21105420.jpg


セセリチョウ。何セセリだろ?
d0086210_2114173.jpg


森の中でたくさん飛んでいたイトトンボ。
どうやらホソミオツネントンボ(細身越年蜻蛉)のよう。名前の通り、日本では数少ない越冬するトンボらしい。こんなトンボが身近にいるなんてビックリであります。
d0086210_2116035.jpg

このトンボ、色は非常に地味なんですが(越冬ごは鮮やかな青になるそうです)、仕草はラブリー。枝に留まると尾を上下に振る、というか回すんです。何のための行為なんでしょうか?
[PR]
by taro_1375 | 2007-09-11 21:18 | 自然
<< 秋の味覚 まぶしい >>