あぜを進めば…?

田植えをお手伝いした田んぼ。ここで今日は探検!
d0086210_19584959.jpg


畦畔に咲くのはアゼムシロ。ミゾカクシとも言いますが、まさに名前の通り、よく畔を覆っている場面に出くわします。
d0086210_2031812.jpg


水の中へ目を移すと、何やら怪しげな藻…手にとって見ると…?
d0086210_204866.jpg

d0086210_2042582.jpg

実に綺麗な藻、初めて見ました。六角形や五角形が連なって形を成しています。これがアミミドロ?


また隣の田んぼではこんな藻が。車軸藻類の仲間かな?
d0086210_20105067.jpg


続いて登場は水の中をズイズイ泳ぐゲンゴロウ。オタマジャクシの死がいに集まっていました。ハイイロゲンゴロウと思われます。
d0086210_2085217.jpg


最後に登場するは、畦畔を歩くとピョコピョコ水田へ飛び込んでいく、アマガエル。体長1cmくらいの可愛いサイズです。
現在、阿見ではオタマジャクシ⇒カエル(アマガエル)がピークの季節を迎えています。故に色んな子達を見ることができます。

上陸間近な子。まだ顔がオタマジャクシですね…
d0086210_20135728.jpg


こちらはもう上陸した子。
d0086210_2015512.jpg

d0086210_20145119.jpg

稲もカエルもぐんぐん成長しそうな、今日の暑さでした。
[PR]
by taro_1375 | 2007-06-12 20:17 | 自然
<< 谷津田の夕暮れ 働き者のみつばちさん >>