茨城・大子町久慈川でキャンプ

アップは30日にしてます。
26-27日にかけて、一泊二日のキャンプをしてきました。27日には近くの男体山を登りましたよ。そちらは次の記事にて紹介します。
↓阿見から大子までの行程(常磐線⇒水郡線)
d0086210_203663.jpg





泊まったのは久慈川のそばにあるキャンプ場。一日目、夕食までは暇だったので周囲を探索してみます。
とりあえず山間の田んぼを見てみようということで、移動開始!さっそく…

シマヘビ
d0086210_1883247.jpg


久慈川に架かる橋より。水郡線に和まされます。
d0086210_1895379.jpg


さて、山の中に入っていくと田んぼがありました。いわゆる棚田ですかね?しっかりと石を組んで頑丈に作ってあります。阿見ではまず見られない光景に、興味津津です。
d0086210_18125283.jpg


古い地形図によると、もっと奥に田んぼがあるらしい。ぐんぐん進んでいくと…いつの間にやら林道へ。軽い山登りになってきました。
d0086210_18142116.jpg


その途中、コンクリートの塀があったので覗きこんでみると、泡を発見!もしかしてもしかすると…モリアオガエルの卵塊!?と思ったんですが、茨城では未だモリアオガエルの生存が確認されていないみたいですね…一体なぜ!?そしてこれはシュレーゲル?
d0086210_18203961.jpg

d0086210_18211744.jpg


もっと歩き回りたかったんですが、残念ながら夕立が降ってきたので帰還。その途中、天使の梯子が降りました。
d0086210_1824037.jpg



さて、今度は久慈川へ。川の上流域に来る機会なんてのはあまりないので、今日は遊びまわります!
d0086210_1829868.jpg

d0086210_1829168.jpg


まず河原で目立つのが「フィーフィー」と言う鳴き声。カジカガエルです。オタマジャクシもたくさんいました。江戸時代から鳴き声を鑑賞するために飼う人がいたと聞きますが、納得。カエルとは思えない声ですね。

d0086210_18335830.jpg


夕飯を食った後は夜釣りです。たくさん釣れましたよ!全てギバチですが…昨今減っている魚ですが、これだけ釣れると(十匹以上)ちょっと飽きます。
d0086210_18363098.jpg

d0086210_18363818.jpg


ちなみに次の朝には仕掛けておいたセンにシマドジョウが入りました。きれいですね。
d0086210_18374479.jpg


一日目は以上!次の記事で山登り篇をお届けします。
[PR]
by taro_1375 | 2007-05-26 19:00 | 自然
<< 男体山を登りました 朝靄の中 >>