霞ヶ浦を臨む谷津田

今日は霞ヶ浦沿いの谷津田へ出掛けました。
阿見町にある多くの谷津田では、その水路が集まって清明川や花室川といった河川をつくり、霞ヶ浦へ注ぎ込んでいます。
一方、霞ヶ浦沿いの谷津田は水路が霞ヶ浦へ直接注いでいるという点でかなり条件が異なっています。

谷津田から霞ヶ浦を臨む。咲いている花はムラサキケマンです。よく見ると霞ヶ浦の向こうに、対岸のかすみがうら市も見えます。
d0086210_18355515.jpg


耕作放棄されている場所も多く見受けられましたが、田んぼの水たまりではアカガエルのおたまじゃくしやイチョウウキゴケを発見!!!
d0086210_1836863.jpg

d0086210_1836189.jpg


この時期、小さな谷津田へ出掛けると、どこもシュレーゲルアオガエルの大合唱が出迎えてくれます。声はすれども姿は見えず…ですが、いい声ですね。
[PR]
by taro_1375 | 2007-04-07 18:43 | 自然
<< 道端で出会ったのは…! 春の花 >>