ツマグロオオヨコバイの交尾

PENTAX *istD / cosina 100mm f3.5 macro & Optio S5n

ヤマザクラのつぼみはどのくらい膨らんだかな?と近づいてみると、何やら羽音が!何と目の前でツマグロオオヨコバイが激しく羽ばたいています。
d0086210_2133060.jpg


どうやら交尾中だったようです。それにしても面白い行動。普段あまり観察したことの無かった虫だっただけに、驚きの連続でした。

まずは集まっているその数。顔を上げて見てみると、そこら中にツマグロオオヨコバイがいます。目の前を飛ぶもの、枝に止まっているもの、様々でしたがその数は軽く見積もっても200は超えています。
さらに交尾中の個体は片一方がどれも羽ばたいています。おおよそ交尾時間は40秒~1分30秒といったところでしたが、その間ずっと羽ばたいていました。
また交尾中でなくとも二匹が寄り添うようにいるペアがたくさんいましたが、どれも片一方が羽を震わせるような行動をとっていましす。

と、観察していると上から雨のようなものが降ってきます。雨が降りはじめたのかと思いきや、どうやらツマグロオオヨコバイのおしっこらしい。交尾中の個体を観察している間も、お尻から水滴を出しています。

今日はその様子を動画で撮ってきました。三つの動画をつなぎ合わせています。27秒付近でおしっこをしています。ちょっと動画が汚いのはご容赦下さい。


[PR]
by taro_1375 | 2007-03-27 21:31 | 自然
<< ため糞発見! 春の林と田んぼ・その2 >>