春の小川でガサゴソガサゴソ

pentax *istD / cosina 100mm f3.5 macro

今日は春の小川を探索。色々な生き物に出会えました。
d0086210_1814270.jpg


まず網に入ったのはホトケドジョウ。
普通のドジョウと比べると、ずんぐりむっくり。一見ドジョウには見えないのですが、しっかり口元にはヒゲもあります。
d0086210_1824790.jpg

d0086210_1825581.jpg


そして近くの水たまりを網ですくうと、6匹のヤゴが入りました。見たところ、みな同種のよう。本当に小さな水たまりだったので、みんな兄弟・姉妹だと思います。
さて、このヤゴの正体は何なのか…今までこの手のヤゴはみんなギンヤンマだと思っていたのですが、調べてみると分からなくなってきました。個人的に候補はギンヤンマ・クロスジギンヤンマ・マルタンヤンマ・ヤブヤンマの4種。
d0086210_185164.jpg


おそらくヒメゲンゴロウ。阿見の水田ではよく見られ、場所によっては一掬いで十匹以上捕れることも。成虫のまま越冬するのか、冬でも暖かい日には水たまりをすいすい泳いでいます。
d0086210_1852482.jpg


マツモムシ。そろそろ繁殖の時期だと思われます。
d0086210_185308.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2007-03-13 18:35 | 自然
<< ジョウビタキ デジスコ機材 >>