不思議がいっぱい!

*istD / cosina 100mm f3.5 macro

不思議①
以前から気になっていたのですが、ヨシをつつくシジュウカラの姿を、このところよく見かけます。嘴でヨシの葉鞘を外側から剥がしつつ、出てきた何かを食べているようです。(写真中央、トリミング有り)
d0086210_16263790.jpg


何を食べているのかな?ということで、僕もヨシをいじってみる事にしました。
まず、茎を包むようにある、葉のついていた部分(←葉鞘)を剥がしてみます。
すると…!?
d0086210_16302984.jpg


白い綿のようなものと、楕円形の物体を発見しました。虫のいた痕跡でしょうか?
これだけじゃ分からないので、もっと探してみることにしました。
そして…!?
d0086210_16323132.jpg


ついに発見しました。これがシジュウカラが食べていたものの正体のようです。周りに白い綿のようなものを纏っています。他の箇所でもたくさん発見しました。
試しにつぶしてみると、虫の蛹か卵を潰したような感触。とにかく生き物であることは間違いなさそうです。
しかし、全くもって正体は不明。カイガラムシかな…?
判明しました!「ビワコカタカイガラモドキ」というカイガラムシの仲間のようです。
d0086210_1637771.jpg



不思議②
林沿いの道を歩いていると、足元にオオカマキリの卵のうが転がっているのを発見しました。鳥が食べたのかな?と思って足を進めると、さらにもう一つ。
ん!?これは…と周囲を見渡すと、たくさん落ちています。半径2mほどの中に、全部で6、7個分の卵のうを見つけました。
いずれも崩されていて、中の卵が食べられています。一箇所に集めて食べたとしか思えません…誰の仕業なんでしょうか?
d0086210_16541988.jpg





ゼニゴケの森に舞い降りたヨシの種
d0086210_16525176.jpg


またまたルリビタキ♪ この子はおととい紹介したのと同じ子です。今日は明るい所に出てきてくれたので、いままでで一番よく撮れたんじゃないかと思います(トリミング有り)
d0086210_1711098.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2007-01-20 17:08 | 自然
<< 霞ヶ浦をゆく 土浦から阿見 今日もルリビタキ♪ >>