赤い実みっけ!

pentax *istD / cosina 100mm f3.5 macro

カラタチバナ。万両や千両に対して、百両と呼ばれることもあるとか。初めて知りました。
d0086210_2251741.jpg





ヤブコウジ。こいつは何と十両とも呼ばれるらしいです。ここまでくれば…
d0086210_22555147.jpg


マンリョウ。万両、百両、十両と続いて、何だかとっても縁起がよさそう。残念ながら千両は見つかりませんでした。
d0086210_22593097.jpg


ナンテン。庭先でよく見かけますが、林の中にもたくさん生えています。
d0086210_237773.jpg


ガマズミ。いま図鑑を見てみたら、実は甘酸っぱいという記述が。そういえば食べたことがありません。今度食べてみます。 ジョウビタキがお食事中でした。
⇒食べてみました。甘酸っぱいというか酸っぱい…
d0086210_2310662.jpg

d0086210_2394125.jpg


ノイバラ。この木を園芸品種のバラの台木に使うみたいです。意外なところで活躍しているようでビックリしました。阿見では5月ごろに花を咲かせます。(花は5月15日撮影。かなり白飛びしてますが…)
d0086210_23142231.jpg

d0086210_23344516.jpg


カラスウリ。霜が降りる季節になるとより一層、赤が目立ちます。
d0086210_2335065.jpg


マユミ。すでに種子は落ちてしまっていますが、パカッと割れる種の中には赤い種子が入っているんだとか。しかしこの淡いピンク色、大好きです。今日が初見です。
d0086210_23403047.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2006-12-07 23:49 | 自然
<< 冬の朝 7月の阿見・花、花、花 >>