セイタカアワダチソウ

何かと悪名高いセイタカアワダチソウですが、
花が咲く季節になると昆虫のレストランへと変身。
特に目立つのがこのコアオハナムグリです。

pentax *istD / cosina macro 100mm f3.5 macro
d0086210_2355181.jpg




d0086210_2363532.jpg

花粉を食べまくり。
d0086210_2375367.jpg

d0086210_2365668.jpg


他にはミツバチやウリハムシ?も集合。
うーん、ピントがきてない…
d0086210_2314767.jpg

d0086210_23141465.jpg


セイタカアワダチソウを食べる虫というものにこれまであまり出会ったことがなかったけど、
大量に食べられている現場を発見。
犯人はこいつ。尺取虫のようですが、何種かいるみたいです。
いろいろな模様を持ったイモムシがいました。
d0086210_2321884.jpg

d0086210_23212026.jpg


ところでこんなポーズをした尺取虫がたくさんいました。
脱皮か何かの前なんでしょうか?突いても動かず。
d0086210_233251.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2006-10-12 23:39 | 自然
<< ぎゃあぁっっー 森のおとしもの >>