ガマの穂

2月12日、茨城県阿見町で

光に透けるがまの穂。
d0086210_238166.jpg

2月に入ると、陽の光が暖かみを持つように思います。
ファインダーをのぞいていると、何となくそう感じるから不思議なもんです…

これでアカガエルの産卵が始まれば、いよいよ春はすぐそこ!
楽しみです♪
[PR]
by taro_1375 | 2012-02-13 23:12 | 自然
<< 残り雪 木漏れ日の効用 >>