初夏のヤマを散策。

5月21日、茨城県阿見町で

林床にホウチャクソウが咲き誇っていました。
(撮ったのは1週間前、今頃はもう散っていると思います)
チゴユリやアマドコロもそうですが、
下向きに慎ましく咲く姿は、日本の春の野山にぴったり。
寝転がりながら、初夏の雑木林と合わせて見るのが大好きです。
d0086210_0365836.jpg

d0086210_0371094.jpg


こちらはもう赤い実がなっていました。
ウグイスカグラです。
〝緑〟の勢いが強い初夏の森で、この赤色は鮮烈です。
僕が見ても目立つというか美味しそうなので、
鳥などの生き物にとっては、ごちそうなんだろうなぁと思います。
d0086210_0372510.jpg

[PR]
by taro_1375 | 2011-05-28 00:46 | 自然
<< 田んぼと夏雲 生き物いっぱいの田んぼ >>