蟷螂擬き(カマキリモドキ)

7月21日、茨城県阿見町で

クワガタを捕ろうと、ヤナギの木を揺すると、ひらひらと舞い降りてくる虫が一匹。
「カマキリモドキ」でした。名前の通りの姿格好をしています。
d0086210_2343578.jpg

K-7 × DA 14mm

この後、悠々と鎌のお手入れをして、再び樹上へ飛び立ちました。
けっこう飛び回るもんなんですね。
d0086210_23445668.jpg

optio W90
[PR]
by taro_1375 | 2010-07-30 23:45 | 自然
<< ニホンミツバチ分蜂 野甘草(ノカンゾウ) >>