丸葉柳の木の下で

6月20日、茨城県阿見町で。

さて、6月も下旬になりました。
そうなると気になるのは、もちろんカブトムシ&クワガタムシ。
さっそくカブクワが集まるマルバヤナギ(丸葉柳)をチェック!

…が、この日は一匹も見あたらず…
代わりにキノコとカタツムリが出迎えてくれました。

オナジマイマイかな?
触角をいっぱいに伸ばして、きょろきょろしているようでした。
d0086210_2344579.jpg


幹の隙間から顔を出すのはキノコ3兄弟。
と~っても小さくて、5ミリもない感じです。
d0086210_23481885.jpg


それにしても、今年は季節の巡りが遅れているような気が…
一昨年は6月中旬には飛び始めていたヘイケボタルも、まだまだといった感じです。

K-7 × DFA 100mm macro
[PR]
by taro_1375 | 2010-06-22 00:30 | 自然
<< 君の瞳に映るもの♪ 夏の雑木林 >>